era_r

iPhoneを使わなくても
Apple Watchがあれば
通話ができます。

Apple WatchはiPhoneより軽くて
基本的に手首にあります。

iPhoneを取り出さなくても
手首を顔に近づけるだけ
簡単に通話できます。

・Apple Watchで通話する方法
・役立つ通話の豆知識
を紹介します。

スポンサードリンク

Apple Watchで通話する方法

「Apple Watchで通話する方法」は
簡単です。

「時計なんかで通話できるの?」
とあなたは思うかもしれません。

Apple Watchはただの時計ではなく
「最先端のスマートウォッチ」です。

簡単に通話できます。
通話方法を見てみましょう。

「通話方法を詳しく知りたい!
これを見ておけば通話できる」の記事はこちら

役立つ通話の豆知識

①着信音を消す

Apple Watchの通知は
とても便利です。

ですが着信音が
静かな場所で鳴り響いたら
困りますよね。

着信音を消せば
こんな心配も無くなります。

「着信音を消すのは
難しいのでは?」
とあなたは思うかもしれません。

そう思う人が多いですが
着信音を消すのは
子供でもできるくらい簡単です。

「Apple Watchの着信音を消す方法!
これだけで簡単に消える」の記事はこちら

②メッセージを送る

電話するほどじゃない事って
ありますよね。

それなら電話しないで
メッセージを送りましょう。

スポンサードリンク

電話しても相手が出ない時は
「時間が空いたら電話して」と
メッセージを送るのがオススメです。

電話はリアルタイムなので
相手が忙しい時があります。

メッセージなら
「相手が都合の良い時」
返信してくれます。

iPhoneを出さなくても
Apple Watchだけで
メッセージが送れます。

Apple Watchで
「簡単にメッセージを送る方法」があるので
やってみてください。

「Apple Watchでメッセージを送る方法!
キーボードがあるのか調べてみた」の記事はこちら

③iPhoneと連動する

Apple Watchは
iPhoneと連動しないと
通話ができません。

「どうやっても通話ができない!」
という時はiPhoneと連動しているか
確認してください。

「連動に必要な物」を見つけたので
やっておきましょう。

「iPhoneとの連動に必要な3つの物を
発表!」の記事はこちら

まとめ

Apple Watchは簡単に
通話ができます。

iPhoneをポケットやバックから
出す必要はありません。

豆知識をしっかり身に着けて
通話を楽しんでください。