gearj_r

最先端のスマートウォッチに
どんなアプリが対応しているのでしょうか?

できたばかりで
これから対応アプリが
増えていくでしょう。

現在分かっている物を
発表します。

・Apple Watchの対応アプリまとめ
を紹介します。

スポンサードリンク

 

Apple Watchの対応アプリまとめ

現在の対応アプリを紹介します。
2015年4月現在の内容なので
これからどんどん増えていくでしょう。

デフォルトアプリ

・メッセージ
・電話

・メール
・カレンダー

・アクティビティ
(立つ、動くなどエクササイズの管理)

・ワークアウト
(有酸素運動の管理)

・マップ

・Passbook
(飛行機の搭乗券、チケット、
ポイントカードを使える)

・Siri
・ミュージック

「Apple Watchで音楽を再生したい!
iPhoneなしで聴く裏技」の記事はこちら

・カメラリモート
(iPhoneのカメラリモコン)

「Apple Watchのカメラリモートが便利!
2つの使い道を発表します」の記事はこちらk

・Remote
(テレビやパソコンのリモコン)

・天気
・写真

・株価
・アラーム

・ストップウォッチ
・タイマー

スポンサードリンク

・世界時計
・設定
などがあります。

デフォルトではないアプリ
紹介します。

・SPG
(ホテルのアプリで
ルームキーになる)

・全国避難所ガイド
・グノシー(ニュース)
・Flip board(ニュース)

・LINE
・Instagram

・クックパッド
・Twitter

・EverNote
「Apple WatchのEverNoteが便利!
3つの特徴を紹介します」の記事はこちら

・大相撲(日本相撲協会公式アプリ)
・JAL Countdown(飛行機の情報)

・Yahoo!乗り換え案内(電車)
・Yahoo!ニュース

・Monertree(家計簿)
・NAVITIME(乗り換え情報や地図)

・O:der(ショッピング)
・Pacer(歩数計、体重、血圧などの管理)

・Runtastic Six Pack(筋トレ)
・Things(仕事効率化)

・Wechat(SNS)
・Wunderlist(Todoリスト)

・エキサイト英語翻訳
・エキサイトニュース

・スカイガイド(天文)
・ヤフオク
などのアプリがあります。

あなたが気に入ったアプリがあれば
ダウンロードしてみてください。

まとめ

Apple Watchはできたばかりで
これからどんどんアプリが増えるでしょう。

現時点でも沢山アプリがあるので
気に入った物があったら
ダウンロードしてください。