gaerh_r

iPod touchのケースは高額だったり
しっくり来ないものもあります。

周りに個性あふれるケースを
使っている人がいます。

安くて個性あふれるケースを
自作できればうれしいですよね。

壁紙を使って簡単に自作する方法を
紹介します。

スポンサードリンク

 

ケースを自作する方法

ケースを作る方法を紹介します。

準備するものは
・クリアケース
・壁紙
です。

クリアカバーは、普通のケースよりも
激安で手に入ります。

壁紙がケースのデザインになるので
お気に入りのものを選んでください。

ネットから画像をダウンロードする時は
インクジェット写真用紙を使うと
キレイにできあがります。

①壁紙を準備する。

(ネットの画像を使う時は
画像編集ソフトを使い
iPod touchのサイズに印刷する。

印刷したら、カッターなどで
iPod touchの大きさに切る。)

②クリアケースに壁紙をセットする。
③カバーをiPod touchに付ける。

これで、できあがりです。
簡単ですよね。

費用も、かからなくて
オリジナルのケースができます。

ケースを作る時の注意点

ケースを作る時に
いくつかの注意点があります。

①シールなどを貼るときはコーディングする

ケースを作るなら
長持ちさせたいですよね。

せっかくお気に入りのシールを貼っても
はがれてしまったら悲しいです。

スポンサードリンク

シールが、はがれない為に
コーティングをしてください。

ケースの外に貼る時は
コーティングが必要です。

ですがケースの中の壁紙に貼る時は
ケースがシールを守ってくれるので
コーティングしないで良いです。

②本体に接着剤などを付けない

ケースを作るからと言って
iPod touch本体に接着剤などは
付けないでください。

接着剤を付けるなら
ケースか壁紙にしましょう。

もし本体に接着剤を付けると
取る時に傷ついてしまうかもしれません。

 

本体が傷ついたら嫌ですよね。
ですから、「接着剤を付けるならケースか壁紙」
と意識すればiPod touchと長く付き合っていけます。

自作ケースのメリット

自作ケースは、
「なにこれ!かっこいい!」
「どこに売っているの?」
友達から言われるかもしれません。

あなただけのケースなので
珍しいと思われるのも
当然ですね。

簡単に作れるので
あなたもぜひ作ってください。

シールなどを貼っても良いですね。
シールを貼る時は壁紙に貼って
本体には貼らないようにしましょう。

本体に貼ると取る時に大変で
傷ついてしまうかもしれません。

壁紙を複数、用意するだけで
簡単にケースのデザインを変えて
気分転換もできます。

自作ケースのデメリット

自作のケースは
少し時間がかかります。

ですから、「ケースをすぐに欲しい!」
と、あなたが思うなら
自作は合わないかもしれません。

他にもビーズや飾りが沢山付いたものは
機械を使わないとできないこともあります。

「ビーズが沢山ついた派手なものが欲しい!」
と、あなたが思うなら
買った方が失敗も無く時間もかかりません。

まとめ

iPod touchを守ってくれるケースを
自分で作ると達成感が得られます。

ケースを作る時は
「シールをコーティングする」
「本体に接着剤を付けない」を意識してください。

ケースの自作は、
お得に簡単にできます。

自作ケースは、オリジナリティがあって
沢山作れるのがメリットです。

「飾りが沢山ついた派手なものは
作りにくい」

「少しの時間がかかる」という
デメリットもあります。