ahye_r

ケースで見た目、耐久性が変わるので
とても大切です。

Apple Watchは「通常」「スポーツ」
「Edition」の3種類があります。

沢山のケースがあるので
それぞれの特徴を知りたいです。

価格も一覧にして
あなたに紹介します。

あなたに合ったケース、タイプが
見つかると良いですね。

・4つのケースを解説
・価格まとめ
を紹介します。

スポンサードリンク

 

4つのケースを解説

Apple Watchはスポーツの
・シルバーアルミニウムケース
・スペースグレイアルミニウムケース

通常、Editionの
・ステンレススチールケース
・スペースブラックステンレススチールケース

「シルバーアルミニウムケースと
スペースグレイアルミニウムケース」

「ステンレススチールケースと
スペースブラックステンレススチールケース」は
色違いなだけです。

アルミニウムケース

アルミニウムケースは
スポーツ版で使われています。

Apple Watchは普通のアルミニウムではなく
新しいアルミニウム「7000シリーズ」を
使っています。

スポンサードリンク

Appleが自分達で作って
独自の加工処理をしています。

素材にこだわるのはAppleらしいです。
普通のアルミニウムより
60%硬くて最大30%軽いです。

「スポーツに特化した
スマートウォッチ」ですね。

ステンレススチールケース

ステンレススチールは、
普通のステンレスより
最大80%硬いです。

さびにくい加工もしてあるので
長年使う事ができます。

不純物も驚くほどの精度で
排除しています。
「洗練された素材」と言って良いでしょう。

ステンレススチールケースは
「ファッションとして使えるデザイン」と

「長年使える耐久性」を
組み合わせたケースです。

スポーツなどで使って
軽量性を重視するなら
アルミニウムケース、

デザインや耐久性を重視するなら
ステンレススチールケースを
選んでください。

価格まとめ

それぞれの価格を一覧にしたので
あなたに紹介します。

「Apple Watchの種類まとめ!
特徴と価格を紹介します」の記事はこちら

まとめ

Apple Watchには大きく分けて
アルミニウムケースと
ステンレススチールケースがあります。

アルミニウムケースは
「Apple Watchの為に作った
アルミニウム」を使っています。

普通のアルミニウムより
60%硬くて30%軽いです。

ステンレススチールケースは
普通より80%硬くて
さびにくいです。

軽い方が良いならアルミニウムケース、
デザイン性が良くて丈夫な方が良いなら

ステンレススチールケースを
選んでください。