garh_r

大好きな曲がiTunesに入っていても
同期できないと聞けません。

同期したいのにできない、
終わらないという時は
原因を調べて解決しましょう。

3つの対策を調べたので
紹介します。

スポンサードリンク

 

①正しい同期方法を知る

単純に同期方法が間違っていて
同期できないだけかもしれません。

もし同期方法が間違っていたら
できないのは当然ですよね。

「同期方法は合っているよ!」と
あなたは思うかもしれません。

ですが改めて
同期方法を確認してください。

「正しい同期方法を紹介!
できない時の対策も発表」の記事はこちら

「USBケーブルを使うのめんどくさい!」
という時はWi-Fi同期が便利です。

「USBケーブルが無くても大丈夫!
Wi-Fi同期が便利すぎ」の記事はこちら

②USBケーブルが壊れていないか調べる

「同期する前にパソコンが認識しない」という時は
USBケーブルが問題かもしれません。

USBケーブルが壊れていたら
認識しないのも当然です。

スポンサードリンク

USBケーブルが壊れた時の対策を
知って欲しいので
↓の記事もご覧ください。

「USBケーブルが壊れた時の
3つの対策!」の記事はこちら

「パソコンが認識しない時の対策」も
あるので確認してみましょう。

「USBを挿しても認識しない時の
5つの対処法」の記事はこちら

③フリーズの問題を解決する

「iTunesがフリーズして
同期できない!」という時は
フリーズの問題を解決しましょう。

フリーズして闇雲にいじっていたら
悪化する事があります。

正しい対策をして
フリーズを直してください。

「フリーズした時に役立つ!
フリーズを直す3つのコツ」の記事はこちら

まとめ

iPod touchで同期ができない、
終わらない時は原因を探りましょう。

まず正しい同期方法を
確認してください。

パソコンが認識しない時は
USBケーブルの問題かもしれません。

「iTunesがフリーズして動かない!」
という時はフリーズの問題を
解決してください。