aer_r

「アップルマークが出てきて
動かない…」という問題が
iPod touchで起きる事があります。

iPod touchが動かないと
困りますよね。

そんな時に役立つ
4つの対処法を紹介します。

スポンサードリンク

 

①アップルマークが出る原因を知る

どんな問題でも原因が分からないと
解決できません。

アップルマークが出て動かないなら
まず原因を突き止めましょう。

アップルマークが出る原因は
「動作が不安定になっている」です。

・iPod touchのファイルが破損した
・容量が足りない

・アプリのアップデート中に
再起動、無理やりいじる

・充電が足りない
などで起こってしまいます。

原因は沢山あるので
「こんな事が原因なんだ」と
知っておくだけで良いです。

②充電する

単純に充電が足りないだけで
アップルマークが出ているだけかもしれません。

スポンサードリンク

とりあえず充電してください。
充電してもダメなら
次の対処法を試しましょう。

②本体を再起動する

「困ったら再起動!」と言われるほど
再起動は様々な不具合に有効です。

簡単な方法なので
一度、試してください。

「再起動する2ステップ!
再起動が便利すぎ」の記事はこちら

簡単で便利なので
覚えておいてください。

④初期化する

充電や再起動しても
直らない時は初期化してください。

いつでも初期化できるように
定期的にバックアップを取っておきましょう。

バックアップは、2つの方法があります。
便利にバックアップをして欲しいので
↓の記事もご覧ください。

「バックアップで便利な
2つの方法」の記事はこちら

定期的にバックアップしておかないと
大切なデータが無くなってしまうかもしれないので
注意してください。

初期化には2つのやり方があります。
「通常初期化」と「強制初期化」です。

パスコードが分かる時は通常初期化、
分からない時は強制初期化をしてください。

「iPod touchを通常初期化する
2つの方法」の記事はこちら

「パスコードが分からなくても大丈夫!
強制初期化の方法」の記事はこちら

まとめ

iPod touchでアップルマークが出て
動かない原因は「動作が不安定だから」です。

・原因を知る
・充電する

・再起動する
・初期化するなど対策があります。

アップルマークが出て動かなくても
原因を知って対処法をすれば
直るので試してください。