agrh_r

アプリを取る時は
AppleIDとパスワードが必要です。
忘れたら色々な問題が起こります。

改めてAppleIDとパスワードを
確認してください。
確認する3つの方法を紹介します。

スポンサードリンク

 

①紙などを見る

AppleIDやパスワードは
忘れたら大変です。
忘れないようにするのが大切です。

あらかじめ紙などに
AppleIDやパスワードを
書いておきましょう。

「書いた紙が人にバレると困る!」
とあなたは思うかもしれません。

机の奥や鍵付きの机など
あなたしか見ない所に
入れておきましょう。

スポンサードリンク

紙などにまとめておくと
AppleIDとパスワードを確認するのに
簡単です。

②メールアドレスを見る

「AppleIDを忘れた!」という時は
メールアドレスを確認しましょう。

AppleIDはメールアドレスなので
すぐに分かります。

あらかじめiPod touchのメールアプリに
登録しておいてください。

登録しておくと
メールアプリを開いて
AppleIDが分かります。

③パスワードを変更する

「パスワードもすぐに分かるの?」
とあなたは思うかもしれません。

パスワードはメールアドレスのように
単純ではありません。

パスワードが単純に分かってしまうと
大変ですよね。

忘れやすいので
紙などにメモしておくのが大切です。

「メモをしていない!」という時は
パスワードを変更しましょう。

パスワードは簡単に変更できるので
↓の記事もご覧ください。

「AppleIDのパスワードを忘れた時の
2つの対策」の記事はこちら

やはり紙などにメモしておくのが
一番手軽で簡単です。

基本的に「IDやパスワードなどは
紙などにメモしておく」と
覚えておいてください。

まとめ

AppleIDやパスワードは
iPod touchを使う時に大切です。

忘れないように紙などに
メモをしておいてください。

「忘れた時の対策」より
忘れないようにする方が簡単です。

AppleIDを忘れた時の為に
iPod touchにメールを
登録しておいてください。

パスワードを忘れた時は
変更するのが簡単です。